FC2ブログ

花笑み*マイ・フェイバリット

ワンコと映画と演劇と音楽と本とおいしいものと… 好きなもの、お気に入りのものについて書いていきます。

Top Page › books › 「本日は大安なり」辻村深月
2012-01-31 (Tue)  14:19

「本日は大安なり」辻村深月

NHKでドラマが始まるのと同時に図書館の予約がまわってきた。
ドラマの第1回を観てみたら、ドタバタの軽い調子だったので、
TVは止めにして、本の方を読むことにした。
辻村さんがステージアップした力作と言われていて、なかなか
おもしろい。たぶん、本の方が読み応えがあると思う。

老舗の高級ホテルのブライダル会場で、秋の日の大安に挙式が
行われる4組のカップルと家族の人間模様を描いている。
それぞれ外見は幸せの絶頂でありそうながら、内側に複雑な問題を
抱えている。それが大きな火種となって、取り返しのつかない事件へと
つながっていくような不穏な気配の中で、物語は進められる。
「大安」とは「六輝の中で、何事においても全て良く、成功しない
ことはないとされる吉日」であるというところがミソ。
入り組んで絡んだ糸が、もつれあってごちゃごちゃになりながら、
やがてスルリと解け、読者を幸せな気持ちにさせてくれる、
そんな気品のある物語だ。
ただ、辻村さんにしては物足りない、かもしれないが、
一方で、さすが辻村さん、なのかもしれない、と思った。


本日は大安なり本日は大安なり
(2011/02/26)
辻村 深月

商品詳細を見る



スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

No title * by 藍色
サラッと読めました。
みんな落ち着くところに落ち着けて良かったです。
トラックバックさせていただきました。

Re: No title * by 美月
藍色さま
コメント&TBありがとうございました。
後ほどTB送らせていただきますので、よろしくです(^^

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

サラッと読めました。
みんな落ち着くところに落ち着けて良かったです。
トラックバックさせていただきました。
2012-07-27-17:44 * 藍色 [ 返信 * 編集 ]

Re: No title

藍色さま
コメント&TBありがとうございました。
後ほどTB送らせていただきますので、よろしくです(^^
2012-07-29-16:24 * 美月 [ 返信 * 編集 ]