FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 「サラバ!」 西加奈子TOPbooks ≫ 「サラバ!」 西加奈子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

「サラバ!」 西加奈子

読書過去メモ
「サラバ!」西加奈子

西さんの作品は以前から好きで読んでいる。
(大雑把にいって)壊れかけた家族の再構築と自分の再認識というテーマで
書いてこられていて、いつもジワッと温かい涙と、ほんわかやすらぎの気持ちを
最後に味わえる、いい本だったなぁ…と思える作品だ。
「サラバ!」は上・下巻の長編で、西さんの自伝的作品と言われている。

責任感あふれる頼れる父親と、チャーミングで華やかな母親、変わり者の姉、
この家族の中に、主人公の圷歩(あくつあゆむ)少年は父の海外赴任先である
イランで生まれた。
イラン革命の時、一時大阪に帰り、再びエジプトへと向う一家。
そこで、家族の崩壊や、激烈な姉の奇行や、現地の友人との交流など、
様々なたくさんの経験を経て、小学生の少年が大人になり、真に成長し、
本当の家族の理解と安らぎを得るまでの日々が描かれている。

やっぱり、西さんの小説はいつもいい。
いつも、とてもいい、と思う。必ず心が震える感動を与えてくれる。

61apSNXwkpL__AC_UL115_ m  mm61x3y2Isg6L__AC_UL115_




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
小学校ん時、海外とか
父親の仕事でゆく子
うらやましかったです。
でも、今は一部の白人は大嫌いだし...
死ぬまでにエジプトだけは行きたいです。
ただ、体質上「お持ち帰り」するかもしれません。
2016年05月17日(Tue) 06:20
Re: No title
編集
めーちゃん
私もエジプト、行きたいです。
ピラミッド、間近に見てみたいです。
2016年05月18日(Wed) 12:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。