FC2ブログ

花笑み*マイ・フェイバリット

ワンコと映画と演劇と音楽と本とおいしいものと… 好きなもの、お気に入りのものについて書いていきます。

Top Page › Archive - 2008年04月
2008-04-26 (Sat)

コバケン・スペシャル「ベト7」と佐野成宏さん

コバケン・スペシャル「ベト7」と佐野成宏さん

名フィル<コバケン・スケシャルVol.13>「マイ・フィバリット・マスターピーシーズ1」コバケンさんスペシャル、今年度はMasterpiecesが3回。初回の今日はテノールの佐野成宏さんを迎えて。今日は席が非常に良かった。音がまっすぐ来て、広がる、そのまさに真ん中の位置。ラッキー☆「セビリアの理髪師」序曲で、明るく華麗にスタート。オーバーチュアはどれも「これから始まるぞ~」というウキウキ・ワクワクした期...

… 続きを読む

名フィル<コバケン・スケシャルVol.13>
「マイ・フィバリット・マスターピーシーズ1」

コバケンさんスペシャル、今年度はMasterpiecesが3回。
初回の今日はテノールの佐野成宏さんを迎えて。
今日は席が非常に良かった。
音がまっすぐ来て、広がる、そのまさに真ん中の位置。ラッキー☆

「セビリアの理髪師」序曲で、明るく華麗にスタート。
オーバーチュアはどれも「これから始まるぞ~」というウキウキ・ワクワクした
期待感で気持ちが浮き立つ。特にこれは、ものすごく地中海風というか、
キラキラ、太陽がいっぱい感が大きい。

佐野さんはもうすばらしい!のひとことにつきる。
パヴァロッティ風の朗々とした声で魅了する。まさにアブラの乗り切った
全盛期といったところだろう。
コバケンさんとのトークでは、家業を継ぐために経済学部で学びつつ
市民合唱団にいたところを、才能を見出されて芸大に進学したとのこと。
この才能が埋もれてしまわなかったことは、まさに人類の宝だ。

(ちなみに、パバロッティ氏の御ナマ声は、ナゴヤドームのオープンコンサートで
一度聴いた。当たり前ながら、すごい迫力だった。佐野さんで思い出した)

アンコールは、コバケンさんのピアノで、「カタリ」と「オソレ・ミオ」
もう涙出るよ、この声は。
カタリでなくても、この歌声を聞いたら、気持ちが変る。

さて、後半、ベートーヴェン7番、Amajor,Op.92

Read More

スポンサーサイト



感動! * by 珈琲党
おはようございます、珈琲党です。
いつもながらコバケンのコンサートは感動ですね。
その感動の中身が何なのかは人それぞれでしょうが、
彼の言葉やしぐさの一つひとつに込められた思いが
伝わり、自分でも気がつかなかったところが動かされる
ような気がします。
コンサート会場の様子を端的に伝える文章を拝見して、
また感動が蘇ってきました(笑)
次回、10月も楽しみにしています。

* by あきと
>だから、人生の只中で、今自分がここにあることを実感している全ての人と
>この作品をともに味わいたいと思った。
>そして、絶望の中にうちひしがれている人にも、この作品を聞かせたいと
>思った。
>そのくらい、今日のコバケンさんのメッセージは強かった。

すごいなぁ。
そんな強いメッセージ聞いたら、きっとわたし号泣してしまう。
タオル持っていかなきゃー。^^;


* by 美月
珈琲党さん
おはようございます!
昨晩、感動と酔気と睡魔の混濁の中で書いたので
けさ見たら、ちょっと走りすぎか…珈琲党さんの感想が
じっくりと冷静に書かれているのをみてちょっと
恥ずかしくなったり…(^^;
>彼の言葉やしぐさの一つひとつに込められた思いが
 伝わり、自分でも気がつかなかったところが動かされる
 ような気がします。
そうなんですね~(^^おっしゃるとおりです~
ちなみに私は真ん中の後ろから2列目にいました。
すごくいい席でした♪
10月のチケット、予約してきましたよ~


* by 美月
あきとさん
おはよー。
>そんな強いメッセージ聞いたら、きっとわたし号泣し てしまう。
 タオル持っていかなきゃー。^^;
うんうん。タオル、要るよぉ~(^^v
コバケンさんは、誠実で、謙虚な人柄、生き方が、そのまま
演奏に現れる感じがする。やっぱ、人間は生き様ってことかな(^^




2008-04-24 (Thu)

「ジョゼと虎と魚たち」DVD

「ジョゼと虎と魚たち」DVD

犬童一心監督×渡辺あや脚本の03年作品。何度か観ているが、やはり名作だと思う。原作は田辺聖子さんだが、こちらは未読。ジョゼと虎と魚たち 特別版 (初回限定生産2枚組)(2004/08/06)妻夫木聡、池脇千鶴 他商品詳細を見るサガンの小説のヒロインになぞらえてジョゼと名乗る足の不自由なくみ子(池脇千鶴)と、大学生・恒夫(妻夫木聡)のはかなく純粋な恋愛を描いた作品。この監督と脚本家のコンビの描く、何も落ち度はないのに、...

… 続きを読む

犬童一心監督×渡辺あや脚本の03年作品。
何度か観ているが、やはり名作だと思う。
原作は田辺聖子さんだが、こちらは未読。

ジョゼと虎と魚たち 特別版 (初回限定生産2枚組)ジョゼと虎と魚たち 特別版 (初回限定生産2枚組)
(2004/08/06)
妻夫木聡、池脇千鶴 他

商品詳細を見る


サガンの小説のヒロインになぞらえてジョゼと名乗る
足の不自由なくみ子(池脇千鶴)と、大学生・恒夫(妻夫木聡)の
はかなく純粋な恋愛を描いた作品。

この監督と脚本家のコンビの描く、何も落ち度はないのに、
社会の日陰者として生きていかねばならない運命をせおった者の生き方と
恋愛を描くという線は、05年の「メゾン・ド・ヒミコ」に
受け継がれている。
しかし両作品とも、悲惨さや社会批判という方向性はなく、どこか
メルヘンっぽい味わい、かわいらしさや、若さのたゆとう感じを押し出していて、
観た者に、自分自身の甘く切ない記憶のような感動を長く心に残す。


(以下、ネタばれです。イヤな方はクリックしないでね)

Read More

2008-04-23 (Wed)

「亀は意外と速く泳ぐ」DVD

「亀は意外と速く泳ぐ」DVD

三木聰監督の05年夏作品。キャッチコピーは「脱力系奥様スパイ登場」だった。亀は意外と速く泳ぐ デラックス版(2006/01/25)上野樹里、蒼井優 他商品詳細を見る平凡を絵に描いたような主婦・スズメ(上野樹里)の仕事は、海外単身赴任中の夫に任されたペットのカメの世話。他に何もなし。同じ日に同じ病院で生まれたクジャク(蒼井優)が万事に「非凡」でスケールの大きな女であるのに比べても、あまりに平凡すぎて、退屈で、自分が...

… 続きを読む

三木聰監督の05年夏作品。
キャッチコピーは「脱力系奥様スパイ登場」だった。

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版亀は意外と速く泳ぐ デラックス版
(2006/01/25)
上野樹里、蒼井優 他

商品詳細を見る

平凡を絵に描いたような主婦・スズメ(上野樹里)の仕事は、
海外単身赴任中の夫に任されたペットのカメの世話。
他に何もなし。

同じ日に同じ病院で生まれたクジャク(蒼井優)が
万事に「非凡」でスケールの大きな女であるのに比べても、
あまりに平凡すぎて、退屈で、自分が透けて存在がなくなって
いきそうな気がしている。

ある日、道で転んだ場所の柱の根元の部分に貼られていた
小指の先ほどの大きさのシール「スパイ募集」の求人に応じてみると、
ありふれた、でもどこかヘンな夫婦(岩松了・ふせえり)に即日採用され、
活動資金として500万円を渡される。
任務は、きたるべきスパイの仕事の日のために、ひたすら目立たず、
ふつうに、平凡に、ありふれた日々を送ることだ。
それだけ。
せっかくスパイになったのに、前の生活と何ら変らないかに見えるのだが、
しかし、スズメの毎日はビミョウに変化が生じてくる(ように感じられる)



Read More

* by あきと
うー、おもしろそう。見たいっ!







  ……、今の仕事が終わったら。^^;

* by 美月
ははは(^0^ おもしろいよ~!
お仕事の効率化の励みになるかしらん?>早くすませよう!

私も「実は某国のスパイなんだ」って人に会ってみたい。
そして500万円を冷蔵庫に隠してニンマリするのだ。ふふふ。
「平凡な主婦」として、スパイの素質は大いにあると思うぞ!

2008-04-22 (Tue)

陽春大歌舞伎とソメちゃんトークショー

陽春大歌舞伎とソメちゃんトークショー

日曜に観てきた御園座の陽春歌舞伎のメモ。昼の部、「ひらかな盛衰記」源太勘當(染五郎、芝雀、歌昇ほか)「鬼平犯科帳」大川の隠居(吉右衛門、歌六ほか)盛衰記は筋と掛け合いで見せる時代物だが、先陣を取った、譲ったのどうのこうの、それで家名を汚したから勘当だなんだとかは、いささか現代には説得力に欠けるネタなので、源太景季の美男ぶりが鑑賞のメインになるのだけど、...

… 続きを読む

日曜に観てきた御園座の陽春歌舞伎のメモ。
昼の部、「ひらかな盛衰記」源太勘當(染五郎、芝雀、歌昇ほか)
「鬼平犯科帳」大川の隠居(吉右衛門、歌六ほか)

盛衰記は筋と掛け合いで見せる時代物だが、
先陣を取った、譲ったのどうのこうの、それで家名を汚したから
勘当だなんだとかは、いささか現代には説得力に欠けるネタなので、
源太景季の美男ぶりが鑑賞のメインになるのだけど、

Read More

2008-04-17 (Thu)

トビラを開け

トビラを開け

どうも今月はノリが悪く、あらゆることの稼動率が低下しているから必然的に活動量も低下し、全般にどよ~んとしてしまっている。ここのネタもきれ気味で、更新停滞。いつかしれず、気付かないまま攻撃的になっていたみたいだ。先日電話で母に「そんな風に言わずに(私を)誉めてやってよ。えらいね、正しいよ、よくできたねって言ってくれれば喜ぶのに。昔っからいつも私のことを評価してくれないじゃん」みたいなことを言ったらし...

… 続きを読む

どうも今月はノリが悪く、あらゆることの稼動率が低下しているから
必然的に活動量も低下し、全般にどよ~んとしてしまっている。
ここのネタもきれ気味で、更新停滞。
いつかしれず、気付かないまま攻撃的になっていたみたいだ。

先日電話で母に「そんな風に言わずに(私を)誉めてやってよ。
えらいね、正しいよ、よくできたねって言ってくれれば喜ぶのに。
昔っからいつも私のことを評価してくれないじゃん」
みたいなことを言ったらしい。これはちょっとした言葉のあやで。
でも母はそれが気になったみたいで
「口に出しては言わないけど、いつもあなたの100%支援者だから」
みたいなことを言ってきた。

 そんなことはわかってるんだよ。

定年退職後の父があっけなくガンで逝ってしまってから
一人暮らしの母もいつか70を過ぎ、名実ともに老人になった。
分別盛りのはずのいいトシした私が、老人に八つ当たりしてては
話にならん。

いかん、いかん。これではいかんと反省。
もっと動け。動けばあたらしい空気が入ってくる。

 明日に向かってトビラを開くのよ。
 そうすれば明日が入ってくるわ。

と、アンは言った。少女時代の座右の銘>いつのこっちゃ



* by めーちゃん
憑かれてるのとちがいますか?
塩風呂、大きい音楽、鳴り物。。。
憑いてる物が取れるそうです。
お経や掃除は、手間が掛かります。

* by 波那
こんばんは。
美しい花束に迎えられてついにっこり*^^*

おかあさんとわたし、ってなかなか微妙なきもちに
なるときがありますね。
私もけっこう「もっと褒めてくれたら」と言うこと
あります。そのたびに「ネガティブすぎ!」って
怒られますが……

座右の銘、好いですね。
「明日が入ってくる」って覚えておこうφ(。。)
ご紹介感謝!です。


* by 美月
>めーちゃん

え、塩風呂って、なんか、干物になってしまいそうな…
ひからびてしまったらどうしよう(汗
大きい音楽ならできるかも(^^

>はなちゃん

母と娘って、なんかビミョウなとこありますよね。
母と息子は単純かつ明快なんですが(^^;
アンはいつもいいこと言ってくれるんですよね~♪

* by ちゃいむ
ああー私も母親にもっと優しくなろう<反省
言葉がついつい、足りなくなっちゃう。
私もしょっちゅう言ってるよーもっとほめて!って。
こないだ、ちょっと掃除しただけなのに
相方に頼んでほめてもらったさ(爆)
スタミナ不足を感じる今日この頃。
しかも…運動不足ヤバイ;^^

* by 美月
同じく体内活性化率低下、スタミナ不足なり。
うちでいちばん誉めてもらってるのはレイラ。
近所の人はもとより、知らない人からも誉められる人(犬)生。
うらやましいかぎり(^o^

2008-04-10 (Thu)

伝説の女

伝説の女

はやくも4月が3分の1過ぎた。ほんとうにトシをとると時間がたつのが早いな。このまま動けない老人になってしまいそうな恐怖を覚え、テニスを再開してみた。なんと、4年ぶりである。クラブに行くと、担当の若いおにいちゃんコーチが「おお、あの、伝説の、Oさんですか!」これは、言うまでもないことだが、その卓越した技術が仲間うちで伝説になっているという意味ではない。いわゆる、「Oさんという人がたしか、いるはずなのだ...

… 続きを読む

はやくも4月が3分の1過ぎた。
ほんとうにトシをとると時間がたつのが早いな。
このまま動けない老人になってしまいそうな恐怖を覚え、
テニスを再開してみた。
なんと、4年ぶりである。
クラブに行くと、担当の若いおにいちゃんコーチが
「おお、あの、伝説の、Oさんですか!」

これは、言うまでもないことだが、その卓越した技術が
仲間うちで伝説になっているという意味ではない。
いわゆる、「Oさんという人がたしか、いるはずなのだが、
もう何年も誰も見ていない」という、そう、「都市伝説」なのだ。
つまり、私は、口さけ女や、トイレの花子さんと同じなのである。

わっはっはっ>何が?

テニスはうまいわけではないが、やめられず、
中学のときからの腐れ縁。下手の横好き。

コーチ「早く勘を取り戻して、また頑張りましょう!」
いや、もうこれでいっぱいいっぱいです(^^;
腕、パンパンですもん。あいたた・・・


* by めーちゃん
あやかりたいです。v-82

* by あきと
そっかぁ。もうそんなにお休みしてたのねん。
それにしても「都市伝説」とは。^^;;

* by 美月
応援、謝謝(^^

>ねーちゃん
何にあやかるのん?口さけ女に?(^^;

>あきとさん
そうそ、時のたつのは早いのだ。ぼんやりしてると
あっという間にあなたも私も寝たきり老人に(^^v

* by ちゃいむ
えらいわー>スポーツ
私もちょっと運動せんとやばい。
かなりやばい。だいぶやばい。
とってもやばい……と活用してみた。
テニスはもう7~8年ぐらいしてないじょ(爆)

* by 美月
やばい四段活用、ありがとうございました(^^
>8年
んね、そっちの方が伝説度、高いやん~!

管理人のみ閲覧できます * by -

2008-04-07 (Mon)

トヨタ・マスター・プレイヤーズ グランドコンサート

トヨタ・マスター・プレイヤーズ グランドコンサート

前置きが長くなるが、トヨタが社会貢献活動の一貫として例年行っている春のコンサートがある。(私はトヨタとは何の関係もないが)ウィーンフィルとウィーン国立歌劇場のメンバー30名で特別編成されたオーケストラ「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」による公演で、今年で7回目、全国5都市で7公演が行われ、プログラムはA,B,Cの3種類、地元名古屋はBとCの2回。そのプログラムC・グランドコンサートに行って...

… 続きを読む

前置きが長くなるが、トヨタが社会貢献活動の一貫として
例年行っている春のコンサートがある。
(私はトヨタとは何の関係もないが)
ウィーンフィルとウィーン国立歌劇場のメンバー30名で特別編成
されたオーケストラ「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」に
よる公演で、今年で7回目、全国5都市で7公演が行われ、
プログラムはA,B,Cの3種類、地元名古屋はBとCの2回。
そのプログラムC・グランドコンサートに行ってきた(4/6)
プログラムCは、マスターズ・ウィーン+名フィルの大編成で、
昨年は佐渡裕さんの第9で、大感動だったのも記憶に鮮明。


Read More

2008-04-03 (Thu)

「しゃべれどもしゃべれども」DVD

「しゃべれどもしゃべれども」DVD

なんかのほ~んとしたくなって、劇場で見逃していたこれを観てみた。しゃべれども しゃべれども 特別版 (初回限定生産2枚組)(2007/11/09)国分太一.香里奈.森永悠希.松重豊.八千草薫.伊東四朗商品詳細を見る原作は本屋大賞のこちら。しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)(2000/05)佐藤 多佳子商品詳細を見るなかなかよかった。国分太一くんの売れない二つ目の落語家も熱演だし、香里奈ちゃんの無愛想な美人もよくて、松重さんのトー...

… 続きを読む

なんかのほ~んとしたくなって、劇場で見逃していた
これを観てみた。

しゃべれども しゃべれども 特別版 (初回限定生産2枚組)しゃべれども しゃべれども 特別版 (初回限定生産2枚組)
(2007/11/09)
国分太一.香里奈.森永悠希.松重豊.八千草薫.伊東四朗

商品詳細を見る

原作は本屋大賞のこちら。

しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)
(2000/05)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る

なかなかよかった。
国分太一くんの売れない二つ目の落語家も熱演だし、
香里奈ちゃんの無愛想な美人もよくて、
松重さんのトークのできない野球解説者もいい。

Read More

私も見たよ。3日に、劇場で。 * by ヒロリン
祇園会館。「しゃべれども」と「オリオン座からの招待」の2本木曜サービスデイ千円。見逃していたので、一石二鳥・・・と思ったのは私だけではなく大入りでしたあ。「しゃべれども」の原作は今よんでいる「一瞬の風になれ」の佐藤さん。彼女の作品は読みやすくて大好きです。
PS:署名の件ではいっぱいありがとう。意識を高めてくださって心より感謝です。

No title * by 美月
>「しゃべれども」と「オリオン座からの招待」の2本立て、1000円
これはお得~!(^o^
加勢さん好きなので、「オリオン座」も観たかったのだけど、見逃してるわ。
期間が短かかったんだよねー。

*署名の件、いろいろと失礼しました。
 よい結果をお祈りしています(*^^*


2008-04-02 (Wed)

「中庭の出来事」恩田陸

「中庭の出来事」恩田陸

ミステリ、と言っていいのかどうか、演劇ジャンルのストーリーなので「チョコレートコスモス」の続編っぽく認識されているけれど、そういうものでもなくて、なんとも形容しがたい、すんごい大作で、まったくの異空間に放り込まれた戸惑いを味わいつつ、作品世界に文字通り、酔ってしまう。この「酔う」というのは、いわば「不思議の国」に紛れ込んだアリスのような、というか、よくテーマパークなどで遭遇する「不思議ミラー館」み...

… 続きを読む

ミステリ、と言っていいのかどうか、
演劇ジャンルのストーリーなので「チョコレートコスモス」の
続編っぽく認識されているけれど、そういうものでもなくて、
なんとも形容しがたい、すんごい大作で、
まったくの異空間に放り込まれた戸惑いを味わいつつ、
作品世界に文字通り、酔ってしまう。

この「酔う」というのは、いわば「不思議の国」に紛れ込んだ
アリスのような、というか、
よくテーマパークなどで遭遇する「不思議ミラー館」みたいなのに
入ってしまったときのような、というか、
自分がそれまでノーマルだと認識していた感覚が
実はぜんぜんそうではなくて、いや、けどいったい何がほんと?
と感覚の拠り所がわからなくなる感覚というか。
万華鏡をのぞきこんでいる気持ちに似ている、
もっとたとえれば、たけのこの皮をはいでいるような、
いったいどこにほんとの芯がある?どれがほんとの芯?
みたいな・・・

中庭の出来事中庭の出来事
(2006/11/29)
恩田 陸

商品詳細を見る


第20回山本周五郎賞受賞作。
「中庭にて」というパーツと、「旅人たち」と、『中庭の出来事』という
3つのセクションが交錯しつつ、何度も繰り返し「上書き」されて現れ、
どこが真実なのか、いつが現在なのか、場所はどこなのか、
誰が誰なのか、すべてがわからなくなる。

Read More

No title * by ちゃいむ
おおっ、これは「買い」だな?

No title * by 美月
うん。これは「買い」だぞ(^^v
頭悪いから、図書館で借りたのでは納得できなかったと
思う>私のバヤイな(^^;

No title * by あきと
あ、面白そうだけど、すでに混乱のきざし…。

基本的に思考が単純な私は、

  勧善懲悪、すっきり片付き一件落着!

という単純パターンが好きなのさー。
肩の力抜いて読めるからね。

でも、たぶん恩田ファンの妹が入手してきて、
私の元にも長期滞在するに違いない。(笑)



No title * by 美月
頭単純構造であるからこそ、複雑思考回路にあこがれる私であるぞよ。
人間、ないものにあこがれるのだ(^^v
この世界にいっしょに迷い込んでミソ。
あなたは抜けられな~くなる~ そしてえいえーんに
まよいこんでしま~う。。。ふーふっふっ。。。>なんじゃそれ